7's War(セブンズ ウォー) 7つの物語

ノベルバユーザー177222

序幕「歴史の幕開け」

 ---770年、ルシア大陸には7つの国と7つの種族が存在していた。

 火竜の国・ブレイズ、サラマンダーが所有している炎に満ちた国。

 魔法の国・フレイ、エルフが所有している魔法に溢れた国。

 工芸の国・ユミル、ドワーフが所有している工業が盛んの国。

 野獣の国・ライオット、ビーストが所有している自然豊かな国。

 妖精の国・ピクシス、フェアリーが所有している神秘的な国。

 騎士の国・キャスター、サーヴァントが所有している秩序と規律に忠実な国。

 暗黒の国・オデュッセイ、ヴァンパイアが所有している暗闇に覆われた国。

 それぞれの国をそれぞれの種族が所有しておりお互い領土を奪い合い死守してきた。

 この物語は、7つの国の7つの種族が7年に渡る戦争を7人によって描かれる7つの物語!

 彼らはそれぞれどんな運命を迎えるのか、それはこの本の中に描かれている。その本のタイトルはこう描かれていた。

 『7´s War』と!!

「7's War(セブンズ ウォー) 7つの物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く