演劇脚本 「卒業から」
その他

連載中:1話

更新日:

演劇脚本 「卒業から」

  • あらすじ

     舞台演劇脚本です。
     
     上演およそ60分見込み。
     
     ___あらすじ
     
      同じ高校に通っていた四人の女性が、21歳になって再会。当時はまだうわべだけの付き合いだったものを掘り返し、それぞれの人生を語り、改めて友情を確かめあう。
     
     初心者向けに、装置や衣装にお金がかからず、舞台変換・暗転なしで、若い女性四人だけで演じやすい構成になっています。初心者に入りやすいよう、コミックノベライズ風のセリフ回しで書きあげています。上級者にはかえって演じにくいと思いますので、使用される場合は現場に応じて編集してくださいませ。
     
     CAST 若年の女性四人
     
            花村千春 (喫茶店を経営する苦労人。ボーイッシュな喋り方をし、きびきび動く)
            鳥井スズメ(会社員。甘えた喋り方をする。声が大きく、千春に一番なついている)
            風祭令子 (クールでインテリ。実は子持ち。人と話すとき、あまりそっちを見ない)
            月代明晶 (コスチュームパブで働く。関西弁で軽薄な喋りだが一番大人。早口で、ボディータッチが多い)
     
     
         暗転回数   0回
         舞台変更回数 0回
         
     必要不可欠な大小道具
       掃除道具(モップが望ましい)
       テーブル(カウンターテーブルが望ましい。喫茶店に見えるようであれば)
       テーブル1つ&椅子×4
       CDプレイヤー(電池式で実際に流せるとなお良い) 
       電話機(黒電話のような、わかりやすいものがいい。本物でなくてもかまわない)
     水差し
       コーヒーメーカー
       コーヒーカップ×4
       明晶のプレゼント(小さ目の包み。箱は不可) 
       明晶のクラッカー
       スズメ持参パーティーリース
     衣装
       千春・・・カッコいいウエイター服。黒基調、髪は縛る。
       スズメ・・・指定なし。普段着。
       令子・・・指定なし。カーディガンを羽織る。
       明晶・・・派手なマニア向けコスプレ服。特定キャラものは不可。
     
      中高生の部活動、文化祭で演じるのに向いていると思います。
      版権放棄しておりますので、作者名の表記のお約束と、事前にご一報だけいただければイベントや大会等に使用していただいて結構です。
      その際に演者さまのご都合により、当脚本の設定やキャラクター名、ストーリー展開などを大幅に改編することがあってもかまいません。

「演劇脚本 「卒業から」」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品