勇者キラーと補食を持つ俺はスライムでも強くなる

sterl

7.進化先考察と絶食開始

 そういえばさらっとスルーしてたけどあの進化リストってやつって今も出せるのか?例えばステータスと同じ感じで進化リストと念じたりとか。

――――――――――――――――――――――――
進化リスト

進化可能
 無し

進化先
 ファイアスライム
 ウインドスライム
 ライトスライム
 シェイドスライム
 サンダースライム
 ストーンスライム
 ファットスライム
 リィーンスライム
 アクアスライム
 バブルスライム
 アイススライム
 クリアスライム
 ポイズンスライム
――――――――――――――――――――――――

 お、出せた出せた。相変わらず進化先が多いな。これそれぞれスライムの説明とか見られないのか?

――――――――――――――――――――――――
進化条件

ファイアスライム
 火の中での生存手段を手に入れる。

ウインドスライム
 風に飛ばされた上で生存する。

ライトスライム
 魔力を含んだ光を1日以上浴びる。

シェイドスライム
 魔力を含んだ影で1日以上過ごす。

サンダースライム
 雷を浴びた上で生存する。

ストーンスライム
 魔力を含んだ鉱物を融解する。

ファットスライム
 100匹以上の生物を捕食する。

リィーンスライム
 何も食べずに3日生存する。

アクアスライム
 水中で3日過ごす。

バブルスライム
 体を四散させた上で生存する。

アイススライム
 体を凍結させた上で生存する。

クリアスライム
 水中で全く動かずに3日過ごす。

ポイズンスライム
 毒物を消化する。
――――――――――――――――――――――――

 おお、進化条件は見れるのか。難易度に差がありすぎるな。体を四散させた上で生存するって絶対無理だろ。いや、スライムだと案外いけたりするのか?

 とりあえずは何を目指すかだな。名前から大まかな特徴は解るけど詳細が解らないのがきつい。もしかしたら名前詐欺かもしれないしな。

 今の俺に必要なのは、人と関わっても不思議に思われない方法か人に気づかれない隠密能力。この2つは人から勇者の情報を聞き出すためのものだ。まだ人里すら見つけられていないが。

 そしてもう一つ、俺に今すぐにでも必要なのは勇者以外に対する戦闘力だ。牛や魚はそこまで強くなかったから食うことができたが、他の生き物も同じようにいくとは限らない。最悪の場合殺されるかもしれない。

  うーむ、一部の進化先は今すぐにでも条件を満たせそうなのもあるしなぁ。進化先からひとつひとつ考えていくか。

 まず、ファイアスライム、ウインドスライム、ライトスライム、サンダースライム、ストーンスライム、アクアスライム、アイススライム、ポイズンスライム。これらはおそらく戦闘力の向上に繋がるだろう。進化条件もそこまで難しくはないものもある。しかし、ファイアスライムやライトスライムなどは圧倒的に目立ちそうだし、ポイズンスライムに至っては人に捕まって駆除されるのがオチだろう。

 続いてシェイドスライム。これはおそらく隠密力の向上に繋がる。人里でも気づかれずに情報を聞き出せるかもしれない。しかし、影でどう戦えるのかが解らないし、そもそも魔力を含んだ影について全く知らない。

 最後に、ファットスライム、リィーンスライム、バブルスライム、クリアスライム。この4つはどうなるのかよく分からない。それに、名前の意味通り、太ったり痩せたり泡になったり透明になったりしたところで何が変わるのかという問題もある。クリアスライムなら隠密力の向上に繋がるかもしれないが、それ以外は見当もつかない。

 さて、どうするか。勇者を一人捕食するまでの辛抱だ。そうすれば勇者の持っていたスキルで一気に強くなれるだろう。それまでの俺の命運を決める大事な選択だからな。真剣に選ばなくてはならない。

 まず戦闘力だが、なんだかんだ言って今の水魔法・微弱と消化液の組み合わせを敵の足に向けてうてば相当な威力になるだろう。だから弱い敵を捕食してコツコツスキルを集めたりレベルアップをしてるだけで十分な戦闘力は確保できるはずだ。

 続いて隠密力か怪しまれない方法だが、まずスライムの時点で怪しまれるだろう。隠密力は現在の俺に無い力だし、できる限り早い段階で欲しい。

 いろいろ考えた結果、隠密力を優先した方がいいという結論に至った。だが、隠密力が手に入れられそうな肝心のシェイドスライムは魔力を含んだ影が分からない以上どうしようもない。

 これはクリアスライムに掛けるしかないか。3日全く動かないということは3日絶食しろということなのであまり気は進まないが、やるしかない。

「キュゥゥー」

 これが人なら盛大にため息をついていたのだが、スライムとなった今はただの鳴き声だ。正直何も食わないのなら進化しないという選択肢もあるのだが、今そこに川があるならやっておいた方がいい気がする。

「キュゥ」

  全く気は進まないが、俺はいそいそとスライムの体を川に沈めていった。

「勇者キラーと補食を持つ俺はスライムでも強くなる」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く