魔界帰りの劣等能力者

たすろう

第2章 新規登場人物

**祐人といつの間にか契約した人外たち**

ぱい
 姿は可愛らしい中学生ぐらいの女の子。良識があり、心の優しい女の子で祐人の癒しの存在。祐人になついていて、よくしゃべる。好奇心旺盛。白い服が好き。正体は白虎。風を操るのが得意。

敖光ごうこう
 姿は長髪の超絶イケメン。祐人に絶対の忠誠を誓っている。まるで侍や中世の騎士みたいな精神構造をしている。非常に頭が固いので祐人は一緒にいるとたまに疲れる。青い服が好き。木遁の術を使える。

げん
 姿は背が小さく丸太のような太い腕をしているおっさんで、顔も異様に濃い。子分肌で、祐人を親分と呼ぶ。黒い格好が好き。時代劇全般、特に忍者大好き。地面を掘って井戸を作ったりして祐人の家に大きく貢献している。

スーザン
 姿はミステリアスな小柄な美少女で無口。何を考えているか分からないが意外と祐人には従順。赤い格好が好き。ヨーロッパの歴史好き。ゴシックなドレスを好む傾向あり。火の術に長ける。

嬌子きょうこ
 姿は妖艶な美女。人外達のリーダー的な存在だがあまりまとめているところを見ない。いつも冗談ばかりを言っていて本心が分かりづらい。最近の女性のトレンドを勉強して、服装や化粧を研究中。祐人に一目惚れ。正体不明。

サリー
 姿はギリシャ彫刻の女神のようで、いつもニコニコしている。嬌子と同じく女子力を上げようと研究中。また、その細い体から想像もつかないが、本当は結構よく食べるのだが、普段は遠慮している。正体は本人曰く死神。

ウガロン
 姿は雑種犬。ウガウガと吠える。人語は理解している模様。ドックフードも気に入っているという、人外としてのプライドを感じさせない。祐人との散歩がお気に入り。あんまり相手にしていないと拗ねる。魔術、法力等はほぼすべて打ち消してしまう。



**ミレマー国**

マットウ・ネス・ヒュール 54歳
 ミレマー国の大軍閥の長。軍事政権に対立し、民主化を推進している。今回、軍事政権側が自身に放った暗殺者が能力者だったことから、世界能力者機関に護衛の依頼をした。

グアラン・セス・イェン 55歳
 ミレマー国の軍事政権側のナンバー2で首相を務める。元帥カリグダの下で頭角を現し、その手腕を買われた。その裏側で金を集めているという醜聞が絶えない。

ニイナ・エス・ヒュール 15歳
 マットウの娘。華奢な体をしている薄い褐色の肌の美少女。いずれはミレマー国のためにと、アメリカに留学をし、民法と商法を学ぼうと決意をしている。

ソーナイン 享年29歳
 ニイナの母。10数年前に起きたミレマーでの民主化運動で命を落とした。

カリグダ・テス・ホー 60歳
 ミレマー国を牛耳る軍事政権の首領。位は元帥。太った体をし、権力欲の強い男。民主化を進めようとする、マットウを邪魔に思い、能力者の暗殺者を雇った。また、その殺意はマットウの国民からの人気の高さも大きな理由になっている。

テインタン 29歳
 マットウの護衛隊長にしてマットウの兵の指揮官。マットウの懐刀と言われるほど優秀で真面目な軍人。

ガルバン 58歳
 グアランに付き従う歴戦の兵士。グアランとは戦友とも言える間柄。

※ミレマーは戸籍情報が正確ではなく、本人が周囲に伝えている年齢であることが多い。



**カリグダに雇われたマットウを襲う暗殺者**

ロキアルム 年齢不詳
 暗殺を請け負った能力者たちのリーダー。謎の多い老人。慇懃でへりくだった話し方をし、カリグダにも大層、気に入られた。暗殺報酬にミレマーでの土地と永住権を要求した。

ニーズベック 年齢不詳
 ロキアルムに心酔する弟子。異様に長い手足をした男。自身は非常に優秀な召喚士で機関が派遣したAランクという高ランカーの瑞穂、マリオンを二人同時に相手にしても引けを取らないほどの実力。

ミズガルド
 ロキアルムの部下。ニーズベックと組み、ロキアルムの考案した戦術でマットウの暗殺を画策する。



 **世界能力者機関**

ジョルジョ・ボルトロッティー 28歳 身長182センチ
 世界能力者機関の長にしてランクSS。二つ名は【サルヴァトーレ】

バルトロ 55歳 180センチ 
 世界能力者機関ローマ本部の幹部。ジョルジョの世話役も兼ねる。自身もSランカー。

王俊豪……(おうしゅんごう、ワンジュンハオ)26歳 身長188センチ
 中国支部所属。機関での最高ランクであるSSランクの能力者。【天衣無縫】の二つ名を持つ。非常にギャラが高く、お金に厳しいため【守銭奴】とも言われている。今回、ロキアルムたちを撃滅するという依頼を機関本部から受けた。

王亮……(おうりょう、ワンリャン)12歳 身長145センチ
 王俊豪の付き人。可愛いらしい容姿をしている少年。

「魔界帰りの劣等能力者」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く