つれづれなるままに……ならないのです。

ノベルバユーザー173744

今日はわさびらむね

ドキドキしつつ冷蔵庫から取り出したわさびらむね。

お子様の味覚の私がおとな味を理解できるのか?



カレーラムネと同じように、上のキャップを外して吹き出すのを押さえると、ちょっとシュワシュワと泡立った。



まずは匂いを確認する。
少しラムネの匂い?



そして口をつけると一口。
シュワシュワと言う音とそのまま喉を抜けるが、スッと消える。
後に残る事もなく爽やかである。



鼻ツーンもなく残念?



私は、涙と共に飲みたかったらしい。

「つれづれなるままに……ならないのです。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「現代ドラマ」の人気作品

コメント

コメントを書く