悪役令嬢は趣味に没頭します 背景

コンテストの「あとがき」

ノベルバ初、第一回まんが王国コミカライズコンテストが行われ、グランプリ作品のコミカライズ進捗や佳作作品への寄稿情報をお知らせいたします。

  • グランプリ受賞の「悪役令嬢は趣味に没頭します」のコミカライズ進捗状況について

     コミカライズには、山本響子様にご担当いただくことになりました!このイラストは扉絵となる予定で、本編につきましては既に1話目のネームが上がってきており、皆様にその一部ご紹介いたします。

    ネーム段階のため、連載開始時とは内容が異なる場合がございます。予めご了承ください。

  • 悪役令嬢は趣味に没頭します 扉絵

今後の展開

 公開に至るまでは年内を予定しており、まんが王国にて配信されることとなりますので、ご期待ください。
 引き続き、情報を得られ次第、ノベルバでも追って皆様に共有して参ります。

悪役令嬢は趣味に没頭します

恋愛 / 34話 

  • はじめまして、てててです。
    受賞させて頂いた時、とても信じられない思いでいっぱいになりました。
    この作品は自分の経験も重ね、思いが詰まった作品です。そんな作品をたくさんの読者の方々に読んで頂けて誠に恐悦至極にございます。
    是非、コミカライズ化した作品もご贔屓にしていただけると嬉しいです。

  • ユーザーアイコン

    てててさん


あらすじ

前世の記憶を持ったまま乙女ゲームの世界に転生した。
その転生先が何をしても死が待っている悪役令嬢。
いやいやいやいや、せっかく前世の記憶があるので
死亡フラグは回避させていただきたい。
そして、あわよくば前世の趣味だった音楽で有名になりたい。

この物語は、悪役令嬢のはずのリリア・エルディーナが
フラグガン無視で自分の趣味に没頭する物語です。
 
注:乙女ゲームのヒロインは途中から登場しますが物凄くイライラしますのでお気をつけください。
ですが、仕事や学校などなどいろんなストレスを抱えてる人にはすっきりできるくらいのざまぁwがございますので安心して下さいませ。(笑)

・
ただいま、アルファポリスにて最新話更新中
作品ページ

佳作受賞作品へのイラスト寄稿

 まんが王国から著名なイラストレーターをご紹介いただき、受賞作への表紙イラストを依頼することができました。  つきましては、そのイラストが完成しましたので、改めて作品のご紹介も兼ねてご覧ください。

異世界スキルガチャラー(旧バージョン) 背景
飾り 異世界スキルガチャラー(旧バージョン)
カバーイラストに留まらず、漫画・ゲームやテレビアニメまで幅広く活躍されているtoi8様にご担当いただきました。

異世界スキルガチャラー(旧バージョン)

ファンタジー / 188話 

  • 「審査員の方々の目にとまる作品が作れたのだ」という達成感で一杯です。

  • ユーザーアイコン

    黒烏さん


あらすじ

【注意】
この小説は、一度執筆を断念したものです。
現在、作品内の矛盾や描写を作り直した新バージョンを作成中です。恐らく、新バージョンとは内容や設定がかなり変わってきますが、それでもいいよという方はお読み下さい。


ある日、パソコンの怪しいポップアップ広告らしきものを押してしまった青年「藤崎啓斗」は、〈1日100連だけ引けるスキルガチャ〉という能力を与えられて異世界に転移した。
「ガチャ」からしか能力を得られない少年は、異世界を巡る旅の中で、何を見て、何を得て、そして、何処へ辿り着くのか。
作品ページ
【佳作受賞作品】おっさんの異世界建国記
飾り 作品情報
数多の出版社様から装画・挿絵を手掛け活躍されている平沢下戸様にご担当いただきました。

【佳作受賞作品】おっさんの異世界建国記

ファンタジー / 105話

  • ノベルバにて開催されました第一回まんが王国コミカライズコンテストで佳作を受賞出来たことは大変、喜ばしいと思っています。

    それと同時に、これからも多くの読者様が楽しんで頂ける作品を作っていきたいと考え日々邁進していきたいと考えております。

    これからも応援の程、何卒宜しくお願い致します。

  • ユーザーアイコン

    なつめ猫さん


あらすじ

中年冒険者エイジは、10年間異世界で暮らしていたが、仲間に裏切られ怪我をしてしまい膝の故障により、パーティを追放されてしまう。さらに冒険者ギルドから任された辺境開拓も依頼内容とは違っていたのであった。現地で、何気なく保護した獣人の美少女と幼女から頼られたエイジは、村を作り発展させていく。  

作品ページ

 作者の皆様をはじめ、コンテストへご参加いただいた全てのユーザーの皆様へ感謝いたします。 初のコンテストに伴い、運営側の改善すべきこと点を把握することができました。 先んじて受賞者様をはじめ、これらの情報をお楽しみにしていらっしゃったユーザー様へ、長らくお待たせしてしまったことをお詫び申し上げます。

 次回コンテストへの準備が整い次第、改めてご報告させていただきますので、引き続きノベルバをよろしくお願いいたします。